不登校対策において親の影響力がとても大きい理由

親の影響力

心を育てる子育てのコンサルティングを行っています桝田です。

 

昔は、直接お宅に行って、お子さんとの接点を作って、問題を打開していくというあり方もしていたのですが、ある時からそれは、やめています。

それは、私が一生その子とかかわることができないからです。やはり、一生関わるのは、親御さんですから、親御さんの指導をした方が有効だということに気づいてからです。

親御さんの影響力というものは、とても大きいものです。
それは、良い意味でもそうでないことでも。

ですから、親御さんの生き方が今以上に良くなりますと、お子さんへの接し方も変わりますし、起こってくることへの受け止め方も変わってきます。

そして、その結果として、何かが変わり始めるわけです。

 

→ますだせいじ 心のサポータ事務所のホームページはこちら