不登校など子育てで迷った方へ、子育て力を高めるトレーニングの場を作ることから・・・

教育委員会の相談員のカウンセラーの方のお話をしていて、相談件数の多さをお聞きするのですが、それだけ、子育てで困ったり、迷ったりされている方が多いことがわかります。

 

また、相談に乗っていても、なかなか前に進まない方もいて、相談員として悩むことも多いのだそうです。

 

行き詰っている相談者の指導をお願いしたいと依頼されることもよくあるのですが、いろいろな方のお話をお聞きしていて一番思うのは、努力はされているのですが、残念なことに努力の方向が違っていることが多いのです。

 

せっかくの努力が活きていないのですから、まずは、そこから改善していくという事になるわけです。

 

「努力が何らかの成果につながる」というところが、水の流れがスムーズに流れる如くにつながると、時間は掛かったとしても、確実によくなりますし、それによって、未来が見えてきます。

 

親御さんの未来に希望が見えるようになるから、お子さんも前を向くようになるものです。

 

少し前も、不登校の子供の親御さんの指導をお願いされたのですが、個人コンサルを定期的に電話で行っていて、「子育てに対する考え方が定まってきた」と話され、お子さんもそれに伴って良い方向に向かい始めたとのこと。

 

そのような指導をしている人は結構いるのですが、私の今年のテーマとしては、問題が表面化する前から、もっと言えば、問題になる前から努力の方向を間違わな いような勉強をする場や親御さんにトレーニングメニューを提供できて、子育てをする力がついていくような場を考えていきたいと思っています。

 

そうなれば、問題を抱えてにっちもさっちもいかなくなって困ったり悩んだりする人を減らしていくのではないかと思います。それに、問題を抱えて努力するよりは、同じ努力するなら、常日頃からの努力の方が負担感がまったく違います。

 

一 つ考えているのは、現在、メルマガ「心づくり生活のススメ」を無料で携帯電話などに配信していますが、システムとしては、この他にステップメールの配信が できる状態にあります。これを使って、子育て力を高めるためのトレーニングができるメルマガを配信できないかと企画しはじめました。

 

これだけで、どの程度のことになるかはわかりませんが、子供に接する親御さんや祖父母の方を対象にしたものにできればと思います。

 

まずは、できることからですね。

→ますだせいじ 心のサポータ事務所のホームページはこちら