「誠実さと指導法のスタンスの良さを感じて電話しました」

心づくりのインストラクターをさせていただいている桝田でございます。

先日、ホームページをご覧になられたとご連絡をいただいた方がありました。

その方は、お悩みがあり、ネットであちこちのホームページを探していたそうですが、一長一短があり、思うようなホームページに巡り合えず、困っているところに、弊社のポームページに巡り合ったのだそうです。

そして、弊社のホームページに誠実さと指導法のスタンスの良さを感じ、電話されたとのこと。

私も今まで、ホームページ作りには、奇をてらうような集客という感覚で作るのではなく、ありのままに、少しでも巡り合った人のお役に立たせていただけるものをと考えてきましたし、その方向で、ホームページ制作会社ワードメーカーの狩生さんにもご協力いただいてきましたので、それを感じてくださる方がおられたのかとうれしくなりました。

先日、弊社を担当されている税理士さんがこられて、「桝田さんのところは、毎日の生活に困っている方でもサービスを受けられる価格設定にしているのですから、商売と言っても半分ボランティアみたいなもので、最初は、こんなことで、経営として成り立つのかなと正直思っていましたが、年々お客さんが増えてきて、よく頑張っておられますね。でも、世の中には、どこに相談すればよいのかと一人悩んでおられる方がたくさんいらっしゃるのでしょうね」とお話されました。

私が税理士さんに最初申しあげたのは、「商売になるならないではなく、世の中に心づくりのトレーニングは、必要なのです」でした。

まだまだ、世の中に「心づくりのトレーニングの場」を作ることには、時間がかかりますが、一歩一歩頑張っていきたいと思っています。

 

→ますだせいじ 心のサポータ事務所のホームページはこちら